運動だけで大丈夫?顔やせのカギは食生活が握っていた?

意外な盲点?顔痩せには食生活の改善が必要不可欠だった!

女性の永遠の悩みである顔やせ。
エステに通ったり、家でエクササイズやマッサージをしているけどなかなか効果が出ない…。
いったん痩せてもすぐに戻ってしまう…。
そんなふうにお悩みの方も多いのでは?

実は、いくら頑張って運動して顔の筋肉を動かしても、フェイシャルマッサージで老廃物を流しだしても、それだけではあまり長期的な効果は期待できません。

フェイシャルケアに必要なのはエクササイズなどの運動とマッサージ、そして食生活の改善なのです。
食事は毎日行うものなので、食事面に少し気を使えば、顔やせの効果を長期的なものにできます。
バランスのよい食事は顔や顔痩せだけでなく、吹き出物対策や、美肌効果もきたいできますよ。

今からでもできる、顔やせごはん3ステップ

では、顔やせができる食事とはいったいどんなものでしょうか。

1つ目に気をつけることは、ビタミンやミネラルを沢山取ることです。
野菜や果物をとってビタミンやミネラルをしっかり補給すると、顔のむくみもとれますし、肌がツヤツヤになり、肌質改善も見込めますよ!

次に注意することは、塩分をとりすぎないということです。
塩分の取りすぎは顔のむくみの原因になります。
特に現代人は塩分の取りすぎだといわれているので、塩分摂取量に気を付けて、なるべく薄味の食事を心がけましょう。

最後に気をつけることはよく噛むことです。
固いものをよくかんで食べるとあごの筋肉を沢山動かすことにつながり、フェイスラインを引き締めることができます。
よく噛むことで、ぜい肉やたるみの予防にもつながるので、これは顔やせに最も重要なポイントともいえるでしょう。

このように、食事に少し気を使うだけで顔やせの効果を長期的にすることができます。
みなさんもこの機会にぜひ食生活を見直してみてはいかがですか?