背中ニキビの原因って?


背中に気がつくとできている背中ニキビ。
あまりにも細かいニキビなので、友人や家族に言われるまで気付かなかったなんてこともあるのです。

では、背中ニキビの原因とは一体なんなのでしょうか。
また、できない対策というのはできるのでしょうか。

気になることを今回はご紹介していきます。

【背中ニキビができる原因】

<1>すすぎ残しによるもの

シャンプーやボディソープ、リンスなど、体に付着してヌルヌルしたままお風呂を出ていませんか?

背中ニキビに多い原因の一つとして、考えられるのがすすぎ残しによるものです。特にシャンプーやリンスは多いです。

お風呂を出る前に背中を洗いすぎかな?というぐらいまで、ぬるつきがなくなるように洗うといいでしょう。
もしくは、洗髪してから体を洗う方法でもいいです。

<2>ストレスによるもの

これも特に多い背中ニキビの原因の一つです。

10代のころはそうでもなかったのに、社会人になってから急にできはじめた。なんてことも。
なるべくストレスフリーな生活をおくるようにしてみましょう。
リフレッシュするときはして働くときは働いて。など自分なりのリフレッシュ方法を見つけてみましょう。

【対処方法について】

対処方法としては、さきほど言ったとおりで。
シャンプーのすすぎ残しをしないことです。

他には、背中ニキビを治すことを考えるのであれば、ピーチローズやジェルレインなどの保湿ケアクリームをして保湿してみることが大切です。

お肌は一生ものですから、大切にしてあげましょう。